◆ハワイ旅行情報(観光・通貨・気候・ビザ・電圧・チップ)

   

ハワイ旅行情報(通貨・気候・ビザ・電圧・チップ)






 世界中の旅行者をとりこにするハワイの中心、オアフ島のホノルルにはショッピングやグルメ・ビーチ・大自然など魅力が溢れています。また、ハワイ諸島には、溶岩ウォークが楽しめるビッグアイランド・ハワイ島や、太陽と星の大パノラマが楽しめるマウイ島、秘境の大自然を体験できるカウアイ島など離島があり、ネイバーアイランドのヴァカンスも人気です。
 スタッフいち押しホテル
hwi_htl_sheraton-pool.jpg

 ワイキキの真ん中に位置する「シェラトンワイキキリゾート」はハワイ屈指の大型デラックスリゾート。
全客室には寝心地の良さを追求した低反発素材のマットが使用され、まるでプールと海とが続いているように見えるインフィニティ・プールでは、絶景を眺めてゆったりとしたリゾート体験が楽しめます。

レストランやキッズプログラムも充実しています。

 




Webマスカットハワイ旅行観光スポット

おすすめネイチャーBEST3
  「ダイヤモンドヘッド」山頂で極上のサンライズを堪能!
ホノルルのシンボルとして知られるダイヤモンドヘッドはハイキングスポットとしても有名。自然記念公園に指定されており、ワイキキ市街が一望できる山頂でのご来光は格別です!
ダイヤモンドヘッド
天然の水族館「ハナウマ湾」でシュノーケリング
全米No1ビーチに選ばれるほどの景観美を誇る海洋保護区に指定されているハナウマ湾は透明度の高さと生息する魚の多さからハワイ島内随一のシュノーケリングスポットとして人気です。
ハナウマ湾
晴れた日はマウイ島が見える「マカプウ・ポイント」
オアフ島の東海岸から付き出すマカプウ・ポイントでは、毎年12~4月頃になるとザトウクジラが見られることで知られており、運が良ければ潮を吹きあげる瞬間が目撃できることも!
マカプ・ポイント
     
おすすめアクティビティBEST3 
  イルカと泳げる「シーライフパーク」 
海の動物との触れ合いをテーマにしたほとんどの生き物に触れることが出来る海洋公園シーライフパーク。中でも一番人気はイルカと遊べるプログラムです!
シーラーフパーク
  ハワイの海で「マリン・アクティビティ」にチャレンジ!
野生のイルカを見たり、熱帯雨林のハイキング、クルーズ、マリンスポーツ、離島ツアーなどハワイには海のアクティビティが充実。日本語ガイドや送迎が付いたプランがおすすめです。
 マリンアクティビティ
  パイナップルでおなじみの「ドール・プランテーション」
パイナップルで知られる「ドール」のルーツはハワイ。パイナップル産業の歴史とギネス公認のアトラクションなどが楽しめることで年間100万人が訪れる一代観光名所です。
 ドールプランテーション
     
おすすめカルチャーBEST3 
  「ポリネシアカルチャーセンター」で南国体験しよう!
ポリネシアの島々を再現した村で、大人から子供まで楽しめる体験型アクティビティや、ダンス、手工芸など家族で楽しめるアトラクションも盛りだくさん!
ポリネシアカルチャーセンター
  本場ハワイで「フラダンス体験」
本場のプロに1日弟子入りで、気分はフラ・ガール!日本でも爆発的ブームのフラを本場ハワイで習っちゃいましょう!
 イメージ
アートを極めるなら「ビショップ・ミュージアム」
カメハメハ王家末裔の王女の記念館として設立、ハワイ王朝の資料や美術品など膨大な展示品に触れることができます。
 ビショップミュージアム



こだわりで選ぶハワイ旅行

旅行は滞在時間にこだわる!

 ホテルやエリアにこだわって自由に楽しみたい!

旅行は観光にこだわる!

 大自然のスケールをたっぷり体感したい!

ホテルの部屋タイプにこだわる!

 小さい子供がいるのでみんな一緒の部屋がいい!

旅行は価格にこだわる!

 旅費はとにかく安く押さえて、現地で自分流に楽しみたい!! 



ハワイ現地情報
 
◆アクセス: 行き:6時間半~7時間
帰り:9時間前後
◆旅券・査証:

有効残存期間が帰国日まで (入国時90日以上が望ましい。 )

※ただし電子渡航認証システム(ESTA)の登録が必要です。 

※未成年者(18歳未満)が単独または片親渡航する方は米国未成年渡航同意書をご確認ください。

◆通貨・両替:

USドル($) ※本日のレート>>

※強い通貨から弱い通貨へ替えるのが基本、USドルへの両替は日本で済ませておくことをおすすめします。

※現地でレートがいちばんおトクなのは、州政府公認の両替所

◆時 差:

日本より19時間遅れ。

※ハワイ現在時間からマイナス5時間し、1日追加すると日本時間がわかります!

◆気 候: 平均気温は25℃前後。大きく分けて乾季:5~10月と、雨季:11~4月がありますが、雨が一日中降り続けることはありません。
◆チップ(目安

1ドル札を、常に5-10ドル程度、ポケットに用意していた方が良い。

【タクシー】メーターの15%前後
【レストラン】勘定書の10~15%
【ホテル】荷物1個につき$1。ベッド1台につき$1

◆電 圧:

110/220V
(短時間なら日本製品も使えますが充電時には変圧器が必要です。)

※携帯電話、デジタルカメラ、ビデオ、ノートブックPCは、通常240Vまで充電器が対応しています。取扱説明書、充電器(ACアダプター)の記載でご確認ください。




ハワイツアーオプショナルツアー


 ■ハワイ島日帰りツアー

ハワイ島日帰りツアー

大自然という表現がピッタリあてはまるこの島の観光名所をまわる日帰りツアーです。七色の虹を描きだす「虹の滝」、溶岩で作られた黒砂海岸など見所満載です。
 ■マウイ島日帰りツアー

マウイ島日帰りツアー

マウイ島の主要な観光スポットを1日でまわるツアーです。イアオ渓谷、サトウキビ列車、古都の面影が残るラハイナの港町、世界最大の休火山・ハレアカラなどマウイ島の魅力が存分に満喫できます。
 ■カウアイ島日帰りツアー 

カウアイ島日帰りツアー

リトルグランドキャニオンと呼ばれるワイメア渓谷をはじめ、オパエカア滝やポイプ潮吹き岩など、手つかずのままの自然が残るハワイの8島の中でも最も古い島ならではの幻想的な姿に出会えます。
 ■クアロアランチ

クアロアランチ(牧場)

映画ジェラシックパークやゴジラのロケ地で知られるクアロアランチ。500万坪の広大な敷地で、乗馬・四駆バギーなどが楽しめます。なかでもカネオ湾クルーズと映画村バスツアーはおすすめです!
 ■シーライフパーク 

シーライフパーク

ハワイカイの大自然の美しさに囲まれながら、海の触れ合いをテーマにしたシーライフパークでイルカと遊べる人気のプログラムを体験後、ハナウマ湾でシュノーケリングもお楽しみいただけます。
 ■マジックオブポリネシア

「マジックオブポリネシア」

数あるホノルルのショーの中でも、子供から大人まで楽しめる人気No1のショー。有名マジシャンが驚異のイリュージョンやファンタジックな迫力満点のポリネシアンショーを繰り広げます。



ハワイツアー検索

ハワイツアー一覧から探す 
 
マスカットツアーデジタルパンフレット
■掲載商品以外のツアーも各種取り揃えております。
ご希望の方面の掲載がない場合は両備ツアーズまたはお近くの旅行会社までお問い合わせください。
 【ご注意】
 ※料金・規定・内容などは予告なく変更となる場合がありますので予めご了承ください。
 ※パスポートの残存有効期限、査証(ビザ)の不備等についてはお客様ご自身でご確認ください。
 ※万一に備えて旅行傷害保険へのご加入をおすすめ致します。担当者までお問い合わせください。

 ≪関連リンク≫ 
  ハワイ州観光局 ・ ハワイのお天気 ・ ESTA(電子渡航認証システム) ・ 渡航関連情報




 

 

 

 

 

 

ページ上部へ

ご利用ガイド

  • 初めてのお客様へ
  • お申し込みからご出発まで
  • お支払い方法のご案内
  • よくあるご質問 Q&A

法人のお客様へ

社員旅行、出張手配、イベントなどビジネスでのご利用はこちら
  • 社員旅行・親善旅行のご案内
  • ビジネス出張業務のご提案
  • 教育(修学・研修)旅行
  • 報奨旅行・懸賞旅行
Copyright (C) 2009 株式会社リョービツアーズ All Rights Reserved.